[238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228]


 
毎日合宿状態で開店に向けて邁進中です。

メニューの試食をしたり、物品の購入をしたり、器具の操作をしたり、
開店のお知らせはがきを作ったり、消火器を設置したり、
片付けをしたり、メニューを作ったり・・・やることは山ほどあります。

土曜日には、食品衛生協会の推進員さんが、厨房を見に来ました。
厨房を見て助言をしてくれます。この助言の報告書を提出しないと保健所の検査を受けられません。
少し指摘を受けましたが、おおむね大丈夫そうです。

本の登録もかなりの大仕事です。
もともとファイルメーカーで自前の蔵書管理をしていましたが、
何と12月の大混乱の中でデータが吹っ飛んでしまいました。
一からやり直しです。

しかし、ここにきて強い味方が、
その名も・・・

Books for MAC

 以前友人から情報は貰ってはいましたが、ずくがなくて手を出していませんでした。今日ついに助っ人Sさんにダウンロードしてもらいました。
バーコードを読み込んでアマゾンから書誌データをひっぱってくるソフトです。
バーコードがなくてもISBN番号が分かれば、その番号の入力だけでデータをひっぱれます。
古い本にはISBNすらありませんが、それでも全て手入力するよりも格段に早く登録できます。
奥付などの確認をする必要がないので、本を開く必要がありません。その最大の利点は、本を読みたくなる衝動をかなり抑えられるということです。
いつも蔵書のデータ入力は、本を読んでしまって時間がかかります。
しかし、BooksforMACなら気分はレジ係です。ひたすらバーコードを読み込むだけなので、誘惑に対抗できます。これは凄いことです。


e5fdd87a.jpeg

 Books for MAC

 これが読み込んだときの画面です。アマゾンに画像があれば、表紙の写真もひっぱってこれます。
 ちなみにこれは「ガラスの仮面」



これで、少なくともオープン当初に店頭に並べる本の登録の目処はつきそうです。
よかった・・・

明日(既に今日ですが)もやることは沢山・・・
倒れないように頑張ります。
ブログ更新が滞りがちですが、行き倒れになっているわけではありません。
心配してくださっている皆様、開店を心待ちにされている皆様、ありがとうございます。
もう少しです。準備、準備、準備ですが、頑張ります。。

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 4
6 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
有報堂の本棚だよ
営業カレンダー
最新コメント
[06/10 有報堂]
[06/08 ペコ]
[02/21 有報堂]
[02/19 ペコ]
[01/23 有報堂]
プロフィール
HN:
有報堂
性別:
非公開
ブログ内検索
最古記事
(05/13)
(06/06)
(06/06)
(06/06)
(06/06)
カウンター